藤原紀香さんの美ボディーの掟 

なんとなくテレビを見ていたら11月29日のフジテレビ「ノンストップ」で藤原紀香さんを取り上げていましたね。

そのキャッチコピーが「藤原紀香 美ボディーの掟」とか。

41歳になっても本当に美しい藤原紀香さんが日ごろ気を付けているポイントとかについておっしゃっていたことを簡単にまとめてみました。

藤原紀香さんはまず朝が勝負だと言いました。
朝起きて、(確か水を飲みながらと言っていたような…)まずは柔軟体操をするそうです。
そうすることで代謝を促進し脂肪を燃やしやすくするのが一番の狙い。
朝起きてだらだら過ごすのは一番いけないことだと言うことです。
思い当たる人はまず朝の生活習慣から改善しないと美ボディーは得られないとおっしゃっていました。

これは確かに朝は代謝が少ないしいきなり体を動かすことはキツイかもしれません。
でも「美しい人」は人がやらないようなことをさらっとやっているのだなと実感。
せめて簡単なストレッチとかをやらなくてはと思いました。

そして藤原紀香さんが大切にしているポイントの一つに温かいものを食べることがあります。
食事は基本的に蒸して食べる。豚肉や季節の野菜をせいろなどで蒸して食べるのだそうですよ。
蒸すことによって食材の余計な油分をおとしかつ栄養分は逃がさずしっかり食べるのがいいとのことです。

またなぜ蒸して食べるのかと言うと、女性にとって体を冷やすことが一番いけないんだとおっしゃっていました。
冷えはセルライトにつながるのでセルライトとの辛い戦いをするならば冷やさぬようにするべきなんだと。
ですので温かい料理を食べたり、腹巻をして寝たりと体を冷やさないことを絶対に怠らないと言うことでした。

スポンサードリンク

3年ぶりに写真集を出す藤原紀香さんの気になるところはお尻だとのこと。
男性出演者が「どこが不満なのかわからない」と言っていましたが、ご本人いわく「やはり重力で下がってくるので、腿の裏からお尻に掛けて、またさらに下の足の方からお尻に掛けてマッサージをしている」のだそうです。
自分のボディーに関して常に気を配って各部分をチェックしているんですね。
写真集は(番組で一部分だけ公開)どの写真を見ても普通ではありえない美しさ満載のようです。

また最後に10年後の自分について問われた藤原紀香さんでしたが、「自分の年齢と向き合いながら体のケアをしていきたい。10年後も同じジーンズをはいていたいですね。」というような言葉で締めくくっていました。

加齢によって人の体は徐々に衰えてきます。
でもその時期を後ろにずらすことは本人の努力によって可能なんだと藤原紀香さんは教えてくれています。
女性にとって美しさを保っていくことは大変かもしれませんが、それぞれ自分の良さを見失わないように努力を惜しまないべきなんだと感じます。
諦めた時点でおしまいなのです。

藤原紀香さんのライフスタイルは美容やダイエットの基本的部分を忘れず、それらを習慣として取り入れているのだと思います。
私自身もそういういいところを取り入れることで、少しでもキレイになれるよう頑張っていきたいと思います。

スポンサードリンク