骨盤ベルト 巻くだけダイエットのやり方、方法、効果、口コミ

巻くだけダイエットがかなりはやりましたね。
もともとはカリスマ女性カイロプラクターと言われている山本千尋さんが考案したバンテージを使ったダイエット法のことです。

人気テレビ番組の金スマ(『中居正広の金曜日のスマたちへ』TBS)で紹介されたこの巻くだけダイエットについて、その方法や効果、口コミなどを見ていきたいと思います。

まず巻くだけダイエットの方法、やり方ですが、股関節や骨盤にバンドを巻くことで体の歪みを矯正し脂肪燃焼を促すという方法です。
ホント普通に骨盤をバンドで巻いて適度に締めつけたり緩めたりすることです。
普通に生活する中でストレスなく行うことができるので気楽で安心なダイエット法です。
また骨盤を締めつけたり緩めたりすることで、緩めた時にリンパと血液を巡らせることができて老廃物を一挙に流す効果も期待できるというわけです。それがむくみ解消にもつながっていくのですね。

矯正バンドの巻き方にはいくつか方法がありますが、代表的なのは次の方法と言われています。
①骨盤巻き(バンドをおへその下に当て、股関節の上を通して巻く) 1回3分が目安ウエストくびれとか脚やせに効果があると言います。
②たすきがけ巻き 1回3分を目安にします。ウエストくびれや肩こりに効果があります。
③コマネチ巻き(バンドをお尻に当て、太ももの付け根を巻く)1回3分が目安でお尻やせや脚やせなど主に下半身に効果的です。

骨盤のゆがみを矯正し、正常な位置を体に覚えさせることでいろいろな弊害を除去していくのが巻くだけダイエットの効果であるのですね。

芸能人で実際に巻くだけダイエットを行った方には、森三中の大島さんがいますね。
彼女は今まではけなかったジーパンを巻くだけダイエットでウエストが-6センチになったことで履けるようになりました。
これによって一気にメジャーなダイエット法となり注目を集めましたね。
また、日テレの情報番組『おもいッきりDON』で、お笑い芸人のバービーさんが12分間で6センチのウエスト痩せに成功した様子が放映されました。これはインパクトがありましたね。生放送でしたし。
さらに、同じく出演者のはるな愛さんは4センチ、宮本さん2センチ、森泉さんも1センチ、レッド吉田さんも3センチウエスト痩せすることができました。男女関係なく効果があると言うことを見てしまうとはびっくりでした。

【テレビで大ヒット!】骨盤ウォーカーベルト

それで念のため、巻くだけダイエットの街の声と言うか、口コミサイトなどでどんな反響があるかを調べてみました。
結論から言うと、かなり個人差があるようですね。

スポンサードリンク

口コミ(主に20代の女性)
*バンドの巻き方にちょっと自信がない。4~5日試したが体重はほんの少し減少。加圧トレーニングもそうだけど方法があっているのかな…継続するかは微妙です。
*毎日3分間継続しています。結構大変だけど1週間で1.3キロ減。これからもやっていきます。
*テレビを見ていたところだったので即実践しましたが今一効果は無いようです…。
*バンドの巻き方がよくわからないし効果も感じられない。
*2週間で2~3キロの効果を実感。本気でやろうと思います。健康効果を目的にしてもいいのではないでしょうか。
*猫背や下半身の歪みはかなり矯正されています。体重はさほど変わりませんが、人から「見た目細くなったね」と言われるようになりました。
*血流などの影響でしょうか、むくみの解消にはなりましたがダイエット効果はちょっと疑問です。

意見はそれぞれのようですが、総じて言えるのは健康状態は良好になったという意見が多かったようですね。

巻くだけダイエットで効果が上がると思われる点を考えてみましょう。
私たちの体のバランス、つまりは日常生活でいろいろな歪みが無意識のうちに体に生じているという現実があります。これをまずは解消して行くための方法であるのだと思います。
いろいろな体の歪みは筋肉のコリを生んでボディラインを崩すことにも繋がります。またこの歪みによってリンパの流れが悪くなり老廃物が溜まりやすい状態になっていく弊害があります。その結果としてダイエットには最大の大敵であるむくみや冷え、便秘などの原因を作ってしまうことになるわけです。

こうした体のアンバランスを矯正していくことで血流やリンパの流れを促進するわけです。結果代謝が上がりダイエットにもつながっていくというもくろみなのですが、残念ながら私たちの体はそういった「正しい骨盤の位置」をすぐ忘れてしまいもとの歪んだ状態に戻っていってしまうのです。

それを解消し矯正するのが矯正バンドです。
バンドを巻くことを継続していくことで正しい骨盤の位置を体に記憶させ快適な生活が暮れるような体に徐々に近づけて行くわけですね。むくみを改善し老廃物がたまりにくく代謝のよいまた痩せやすい体質になっていくというわけです。

やはりダイエット言うのはどうしても「即効性」を求められてしまいます。
実際のテレビ映像で結果が出てしまうとまさにそう思ってしまうのが人の気持ちですよね。
でも本来ダイエット方法と言うのは地道な結果や検証をもとに考えられているはずですので、一定期間は継続していくべきだと私は思います。

巻くだけダイエットをやりながら、他の食事系ダイエットも取り入れたりと工夫していくもの楽しいのではないでしょうか。

すぐにあきらめず、一つ一つ頑張っていきましょう!

スポンサードリンク