倖田來未さんの食べないダイエット

食べないダイエットというのは正しい表現ではないかもしれません。

歌手の倖田來未さんが少し前ですが実践していた「夜6時以降は食べない」ダイエット方法が一時話題になりました。

私的にはダイエットは「食べる」のが前提なのですが、倖田來未さんのやり方は一体どんなものだったのでしょうか?

倖田來未さんのダイエット方法は以下の通りです。

しっかり3食を食べる。
しかしながら夜6時以降は食べないダイエット方法。
これだけです。

簡単ですか?
結構逆に難しいのではないかと思いますよ。
夜におなかがすけば色々な誘惑に負けてしまいそうな気がします(笑)

普通に日中お仕事をされている方は、夜まで仕事があったり帰宅時間が遅い方などいらっしゃいますよね。
6時というのは少し難しい場合はだいたい8~9時を目安に行えばいいと思います。
それ以降は何があっても絶対に食べない。。。
そうとは言っても、お腹が減って仕方がない、もう無理!な場合は、「スルメいか」がおすすめだそうです。
噛んでいるうちに満腹中枢が働いて、空腹感が紛れる効果があるとか。ちょっと微妙な気もしますが…。
でもスルメはローカロリーでタンパク質やタウリンなどの栄養素が含まれているので決して侮れません。

夜は体が休みモードに入りますから、消費できない、されないエネルギーが余分な脂肪となって体につきやすくなっていきます。ですので1日のエネルギーになる日中にしっかり食事をするのがいいと言われています。

スポンサードリンク

また倖田來未さんのダイエット方法では、スルメ以外にダイエットコーラを飲んでいたとも言われています。
普通の炭酸飲料では当分の取りすぎになりダイエットにはなりません。
ダイエットコーラもいいですが、コントレックスなどのミネラルウォーターの方がいいとも思います。

普通に3食しっかり食べると言っても、食べ過ぎには要注意。現に妹のmisonoさんが太ってしまった原因は食べ過ぎにあるともいわれています。このダイエット方法のポイントは、食事の中心を出来るだけ前倒しにしていく生活習慣になるところにあります。朝や昼ならいくらでも食べていいと安易に考えては成功することはありません。

また深夜、つまり寝てる間は寝返り程度しかしませんし、副交感神経が働く時間帯ですので代謝も抑えられ、脂肪が体内に貯蔵されやすい時間帯ですから注意が必要です。

倖田來未さんは日常の仕事、ステージなどでかなりのカロリーを消費しているはずです。
私たちも彼女ほどではないにしても多少の運動などを取り入れる必要はあると思います。

また倖田來未さんはダイエット中、朝晩に体重を量っていたそうです。
どんどんと結果が目に見えてやる気がアップしたと語っていました。
倖田來未さんはこの方法で3~4年間かけてで約8キロ体重を減らしたそうです。

3~4年なんて待てない方にいはお勧めできないかも(苦笑)。
しかしゆっくり時間をかけたからこそ今の素敵なスタイルを維持できるような体に体質改善できたのではないでしょうか。

倖田來未さんのダイエット方法、あなたも試してみますか?

スポンサードリンク