青木さやかさんの産後ダイエット 骨盤ダイエット

しばらく前になりますが、タレントの青木さやかさんがお子様を出産されて、そのあとにダイエットに取り組んだことがテレビのロンドンハ―ツで放映されていましたね。

青木さやかさんが取り組んでいた「産後ダイエット」つまりは骨盤ダイエットとはどんな方法、やり方のダイエットなのでしょうか?

青木さやかさんが取り組んだ骨盤ダイエット。
産後の方には効果を発揮するダイエット方法とのことですが、産後で無い方にもいいとも言われています。
通称「インスパイリング・エクササイズ」とも言われているそうですね。

骨盤のカリスマとも言われているMicaco(ミカコ)さんと言う方が監修しているそうです。

インスパイリングとは「刺激する」と言う意味で、骨盤の歪みを強制していくのが主なやり方です。
インスパイリング・エクササイズとは「からだの内側から刺激を与えてからだを鍛え、またからだの中心からしっかり骨格を支えていき、表面は女性らしいやわらかさを残したボディ作り」を目指していく新しいタイプのボディメイキング・メソッドであるということです。

産後太りによるポッコリお腹の本当の原因は骨盤にあるのだと言うのですね。
腰骨と呼ばれる骨盤は、私たちのからだにとって非常に大切な役割を担っているのです。
骨盤の骨は本来稼働できるような構造になっており、骨盤がゆるんで広がった状況が継続してしまうと、骨盤を支える大腰筋や脇骨格などの深部分が弱くなってしまいその結果小腸や胃などの臓器を支えきれず下がってしまうので下腹部がポコッと出てきてしまうのです。

ですので骨盤のゆがみや開きを矯正し正しい位置に戻すことでからだをスッキリさせていくのです。

さてその方法ですが、次のような手順でチェックを進めていくそうです。

1、骨盤の歪みをチェックする

仰向けになり、脚の開きを見る。
一番状態がよい人はカカトとカカトがくっついて45℃の角度に開いているのだそうですね。
普段はなかなかそういうことを考えてはいない気がします。
また、脚の長さが違うかチェックするのも重要な項目とか。
左右のバランスが崩れている気がする人は要注意ですね。

2、骨盤を緩める(ための準備運動)

仰向けに寝た状態になって、膝を立て、膝と膝をくっつけ両手を横に開く。
そして膝が床につく位左右大きくゆする。
(両肩を床につける)
これを10~15回行うのがいいそうです。
かなり腰をひねるような感じになりますね。

3、骨盤矯正

仰向けに寝た状態でヒザとかかかとをぴったりくっつけて、またお尻もかかとにつけ固定。
その状態でお尻を持ち上げ30回行います。さらに30回行ったあとお尻を上にあげた状態で10秒キープします。
結構きついと思いますがこれが重要です。

その後は膝を立て、足首を掴んでお尻を上にあげる。
またさらに膝をたて片足を床につけ、かかとを固定しお尻を斜め45度にしお尻を上にあげる(バウンドさせる感じ)。
片足を天井に向けて上げて、かかとで蹴るイメージで足先を上にします。
イメージしにくいですかね…

4、3分立ち

スポンサードリンク

かかと、お尻、肩、頭の4点をつけて壁に沿って3分間真っ直ぐ立ちます。
その時にお尻に力を入れるようにして立ってください。

5、ウォーキング

手を頭の後ろで組んで、肘と反対側の足をつけるような気持ちであげて交互に歩いていきます。

6、柔軟

床に座って足を伸ばし、片方の足の裏を上に向け反対側の太ももに乗せます。
このとき、伸ばした方の足のつま先が内側に向いているとO脚の原因のひとつになりますので注意してください。

青木さやかさんはこのレッスンを週1回Micacoさんに受けて、家でも実践されたそうですね。
他には竹内結子さんや山口もえさんなどもMicacoさんのレッスンを受けて産後ダイエットに励んだとも言われたいます。
芸能人の方も頑張ってダイエットに取り組んでいるのですね。

青木さやかさんが出産から2カ月の時にサイズを測定したところ

身長165cm
ウエスト 82cm(5年前より+17cm)
体重 61.9kg(5年前より+6.9kg)

と出産前に比べてかなり太ってしまったそうです。

それがこの骨盤ダイエットを産後のダイエット方法として取り組んだところ、ダイエット43日目の段階で

59.6kg マイナス2.3キロ減!

さらに3か月経過した後には

体重 61.9→53.3kg 8.6キロ減
ウエスト 82→62cm 20cm減

となり5年前よりサイズダウンに成功しました!

また産後ダイエット中のエクササイズ以外の重要な点はやはり食事にあります。
産後ダイエットの食生活として考えていくべきなのは何をどう食べるのかと言うことですね。

それにはまず、野菜多めのスープ、煮物などを中心にしていきます。
まずは野菜で満腹感を出していき食欲を抑制するのがいいですよね。
そしてお肉を食べる時は脂は少なめにしたいところです。ここは結構適当になりがちなので買うときから注意していきましょう。
あと、間食は当面しない方がいいですね。
食べないダイエットでは無くて、母乳のためにもしっかりと栄養は摂る事が大切です。

インスパイリング・エクササイズは骨盤の歪みを正しい位置に戻すことを主たる目的とした理想的なエクササイズです。
インスパイリングによって骨格が矯正された時、からだの内側が刺激されてさらに骨格を支える「深部筋」が強化されていきます。これは普段なんとなく鍛えられる部分の筋肉ではないのが難しいところです。でもそこが鍛えられるのがいいですよね。
日常生活でゆがんだ骨盤を放置しっぱなしになってしまうと、動きがどんどん悪くなり、ゆがんだまま稼働息も狭くなって困ったことになってしまいます。
インスパイリング・エクササイズで骨格のゆがみを元にもどし、綺麗なボディラインを作ることを目指したいところですね。

骨盤ダイエットに骨格が見えてきたところで、こんどはあなた自身がチャレンジしていく番です。
ご自分の体を刺激することで、産後のからだを引き締めることにチャレンジしていきましょう。
産後で無くてもダイエットは永遠のテーマです。
骨盤を意識していくことも普段の生活の中でできることだと思います。
その習慣がダイエット成功に必ずつながっていきますよ。

頑張っていきましょう!

スポンサードリンク