友近さんのDHCプロテインダイエット

芸能人の中でもモノマネもうまく料理も上手な友近さん。
女性芸人の友近さんが行ったダイエット方法は「DHCプロテインダイエット」でしたよね。
友近さんの「くびれ宣言」から始まってなんと素晴らしいプロポーションになったのはCMでもオンエアされて結構衝撃を受けた方も多かったのではないでしょうか。

そんな友近さんが実践したDHCプロテインダイエットを今一度振り返ってみましょう。

友近さんは本当に変貌したと言っても過言ではありません。以前とはまったくもって見違えるほどのプロポーションになりました。女性のお笑い芸人では通常考えられないようなスタイル。正直見とれてしまうほどの。。。何度も同じことを言ってしまいます(笑)

まるでただの芸能人、芸人ではなくモデルや女優のようなスタイルだと言っても言い過ぎではないような大変身を遂げた友近さんでしたね。

まず最初に目が行ったのは腰のくびれです。
たったの約3ヶ月で体重を8キロもおとして、さらにウエスト19センチも減らすことにに成功しました。
巷の番組では「たったの8キロ」と言われるかもしれませんが、少し太り気味くらいからがとても落ちにくいのが女性の体重ですよね。この数字はすごいことだと思いますしウェストの数字がこれほど減るのはなかなかできないことだと思います。

ただ単純に体重が減ることはあると思います。しかしながら腰のくびれをこれほど変化させるのはとても大変なことです。
腰のくびれはスタイルをものすごく良く綺麗に見せる効果があります。

友近さんのDHCプロテインダイエットは「続けられない3日坊主ほど痩せられる非常識!プロテインダイエット。」とも言われていますよね。たしかにこのキャッチフレーズ、女子にはたまらない言葉だと思います。

辛く激しい運動や食事制限をすることなく、綺麗なスリム美人に変身することが出来るのです。
とは言いますが本当にそうなるのか?そんなにうまくいくのか?疑問もありますよね。
そんな簡単に行くなんて信じられないとも思えます。

しかし友近さんのあのCMを見てしまうと納得するしかないのかなとさえ思ってしまいます。
それだけDHCプロテインダイエットの効果が嘘ではないのだと言えるのだと思います。

スポンサードリンク

モノマネもうまい、歌もうまい、芸人としても面白いし高感度も高い。
そんな友近さんでさえも太っていたことはかなりコンプレックスと感じていたのでしょう。
友近さんは体を隠すことばかりを考えてたと言われています。

逆にそうであったからこそ、太っていた自分にコンプレックスを感じていたからこそ、痩せることに成功した今は体を見せたくて仕方ないと思ったそうです。
すごく開放的な感覚になったのでしょうね。

「ただやせるだけではいけない」と思うことが大切だと語る友近さん。
まだまだキレイになることをを追求してやまないようですね。すごいことだと思います。

友近さんはプロテインダイエットを作るときにいろいろな水を試したようです。
水道水、湯冷まし、ミネラルウォーターと色々と水の種類もありますけれど、友近さんが一番と感じていらっしゃるのは「海洋深層水」らしいです。
水深800mから汲み上げられた海洋深層水はミネラルバランスが良い軟水であることが知られていますよね。
それにクセがなく飲みやすいことでも知られています。
プロテインダイエットの味を邪魔することなくいい部分を引き出してくれるようです。

いい水を使ってプロテインダイエットを作りそれを飲めば、痩せるだけじゃなく体の内側からもキレイになっていけると考えている友近さん。
さらなる美を追求していますね。海洋深層水は美容にも効果があるそうで、美肌効果にも期待できるとも言われています。

そういえばCMで友近さんと共演しているドン小西さんも「DHCプロティンダイエット」によってなんと10.2キロものダイエットに成功したそうですね。これも知りませんでしたがびっくりなことです。
ドン小西さんはダイエットによって血糖値が下がったことから健康的になったと楽しそうに語っていたとのことです。性別を問わず効果があるんですね。

男性も女性も楽しく美味しく気軽に行うことができてなお且つ効果がある「DHCプロティンダイエット」には新味も開発されてさらに種類も豊富になりました。
芸能人でも取り組んでいる人は多いですよね。

美しいくびれボディを手に入れた友近さんのCMを思い出して「次は自分の番!」と頑張っていきましょう!

スポンサードリンク