AKB48 内田眞由美さん「煮干しかみかみダイエット」に挑戦!

AKB48の内田眞由美さんが、2011年6月21日放送のフジテレビ系「ビューティー・コロシアム」特別版に出演されましたね。

内田眞由美さんは、昨年行われた「AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会」で見事センターを勝ち取った凄くラッキーで運を持った女の子と当時もてはやされました。
にもかかわらず、以前行われた「AKB48 22ndシングル選抜総選挙」では40位以内に入ることができませんでした。
どうして人気が上がってこないのか…。本人もものすごく泣いてかなりショックを受けていたそうですね。
その原因は身近な所にあったようです。
AKB48の内田眞由美が行った「煮干しかみかみダイエット」とはどんなものだったのか、見ていきましょう。

当時の内田さんは、身長150センチで体重52.5キロ、体脂肪率32.8パーセントだそうです。ややぽっちゃりした体形に悩んでいるという内田さんは、「本当のありのままのわたしを見て頂けると思います」とブログに意気込みをつづっている。
ここで何とかしたい、そしてダイエットに励むべく「ビューティー・コロシアム」に出演し、「煮干しかみかみダイエット」に挑戦することになりました。

2011年6月21日放送のビューティー・コロシアム ダイエットSP5 6月21日の企画でしたね。

煮干しかみかみダイエットはお医者さんにも推奨されています。
そのお方は青山研美会クリニックの院長である阿部圭子先生でした。

阿部圭子先生によると…

*煮干しかみかみダイエットとは?

スポンサードリンク

煮干しに含まれるたんぱく質は太りにくく痩せやすい体質にする働きがあるとのことです。
これはダイエットには欠かせない要素の一つではないでしょうか!
基本的に、たんぱく質が不足すると、筋肉量が減り、基礎代謝が下がると言われています。
するとどうなるのか考えてみましょう。
結果は明白、日常生活の消費エネルギーも減ってしまい、しいては太りやすい身体になっていくことに…。これは怖いことですよね。
煮干しはそのうちの60%がたんぱく質だということです。この数値は驚きですし全く知りませんでした。
たんぱく質をしっかり摂ることによって、筋肉量が増えていき、基礎代謝も当然上がり、その結果痩せやすい体になっていきます。
この循環は時を見ているだけで痩せそうな気がします(笑)実際はちゃんと実行しなければダメなのですけどね。
また、煮干しにはカルシウム・鉄分・ビタミンB群など成長期に必要な栄養がたくさん含まれています。
つまりこれだけの栄養素があると言うことは、成長期でも無理なくダイエットできることにもつながりますよね。

*煮干しかみかみダイエットのルールとは?

1日約30グラムの煮干しを間食に食べる。
普通の食事ではなく間食なところが肝なんです!
※食事は三食たべてもいい。しなしながら必ず腹八分目を心がけること。
※良く噛んで食べるのが基本。⇒咀嚼は満腹中枢を刺激することにつながります。キャベツダイエットなんかもそうですよね。

またこれ以外にも、脚やせのスペシャリストでかつ美脚アドバイザーの岩城夕巳監修の、ルプリトMAX(スパッツ)・ルプリトMAX(ハイソックス)を利用しました。
締め付け効果で足全体のリンパの流れを良くすることが狙いの一つですね。これによって脚やせ効果が期待できます。
着用して1日約5分の運動がより効果的だと聞きました。
また内田さんは自主的にマラソンも行ったそうです。

*結果はいかに…

AKB48内田眞由美さんは120日間のダイエットを敢行し、体重-5.1kg 体脂肪率 -6.3%のダイエットに成功しました!

体重52.5kg → 47.4kg
体脂肪率32.8% → 26.5%

これはかなりの数字ですよ。
しっかりやったからこそこれだけ減らすことができたのだと思います。
がんばりましたよね。

ダイエットで綺麗になった内田眞由美さんの次期AKB48総選挙に期待しましょう!

スポンサードリンク