バービーさんの朝カレーダイエット

女性芸人のバービーさんが行って、少し前にビューティコロシアムで取り上げられたのが朝カレーダイエットです。

昨今出勤前にカレーを食べる人も多いとニュースなどで報道されていましたが、サラリーマンの皆さんはダイエットと言うよりも安価でおいしいところが気に入ってカレーのお店に行っているようでしたね。

しかし「朝カレーを食べる」習慣が実はダイエット効果があるとは気が付いていないようです。

バービーさんは確かにふくよかな体型をされていますが、ここからどう変わっていくのか。
女性の皆さんはカレーを食べながら痩せることが可能かどうか疑問もおありでしょうが早速見ていきましょう。

まずカレーを食べることが果たしてダイエットになるのか、疑問を解くために一つ一つ整理していきたいと思います。

朝カレーダイエットの基本的ルール、やり方から確認していきましょう。

やり方は簡単、毎朝カレーを食べるだけです。
昼・夜の食事は好きなメニューを食べてOK!
ただし腹八分目までに加減しておくと言うことです。

「え?たったのそれだけ?」

と思われそうですが、食べるダイエットの多くは本当にそれだけのルールのものが多いですよね(笑)
ちゃんと量も考えて地道に実践していくことが実は結構できないものなのです。

食べる量は一人前が目安(カレールー:200g ごはん:200g)ということでおかわり三杯とかはなしですよ。

朝カレーダイエットを推奨するのは、丁宗鐵日本薬科大学教授。
朝にカレーを食べるとなぜダイエットに効果的なのか?先生が言うのは次の点だそうです。

*カレーは実はダイエットに適した食品であり、新陳代謝を上げる作用がある。
*カレーのスパイスが交感神経を刺激し、交感神経を働かせることによって活動的な状態にする。

確かにカレーを食べると汗が出るような気がしますし、スパイシーなカレーはなんだか刺激を受けるような気もします。

またご飯を食べるのに抵抗は無いのかと思いますが、

※ご飯を食べてOKなのは、カレーと一緒に食べれば代謝が上がるからである。代謝が上がるからカロリーも速やかに消費される。ご飯は満腹中枢を刺激するので満足感も得られる。
※スープや味噌汁に市販のカレー粉を入れても効果が期待できる。

なのでご飯は決められた量で食べましょうと言うことですね。

こういった基本的確認をしたうえで、バービーさんは毎朝カレーダイエットに励んでいったのでありました。

バービーさんは自分自身でも努力して、普通にカレーを食べるだけではなく、カレーレシピも考案していましたね。

それは「トマトとバジルのヘルシーカレーレシピ」

お米のようなこんにゃくを秘密兵器として使い、れんこんやトマト缶、豚肉の赤身を使いまた市販のかレールーを入れたら、最後のひと工夫としてバジルを入れていました。
お米1合に対して1袋このこんにゃくを炊くことで33パーセントもカロリーをオフできるというのですから見逃せません。

このレシピのいいところは、歯ごたえがよく、食物繊維豊富、さらに便通もよくなる効果があるというれんこんを使っていたことが大きいかと感じました。
そしてトマトも便秘改善や美肌効果があるのも女性にはポイントですよね。さらに脂肪をスムーズに代謝してくれるところも大切な要素です。
バジルの清涼感も朝に最適で、ダイエットのストレスを軽減してくれると思います。

スポンサードリンク

ちょっと真似してやってみたのですけれど、食感が柔らかくてまたおなかにたまる感じもします。
バジルの香りも良くてちょっといいかもって思いました。
れんこんも結構合いますね。自分なりにアレンジしてみようとも思いました。

もちろん朝カレーダイエットは食べることで痩せるのがメインではありますが、その効果をより大きくするためにも運動は欠かせません。
バービーさんはスタートが78.4キロ。1週間で2.3キロ痩せましたがさらに上を目指すためにこの頃からウォーキングを取り入れます。代謝アップを狙うのですね。

さらに21日目には69.9キロに。
テニスなども行っていきました。
エステにも通っていましたね。
フェイスラインを整えるのとセルライト対策です。

40日目ころには停滞期になってしまいちょっと不安に…
体重はこの頃開始より10キロほど減少しているのに体脂肪率が下がりません。
なぜなのか考えていったところ、せっかくやっているテニスがちょっと今一つでちゃんと有酸素運動になっていなかったというのです。
ここを改善してもうひと頑張りしていきます。

45日目にはあの人が登場!
有酸素運動を取り入れるために韓国のカリスマダイエットトレーナー、チョンダヨン先生がヘルプに。

チョンダヨン先生は44歳で2児の母とは思えない素晴らしいプロポーション。

バービーさんはフィギュアロビクスにチャレンジします。
2度とリバウンドしない体作りを目指していきます。

フィギュアロビクスは有酸素運動を行いながら筋肉も鍛えることでなおかつ代謝を上げて効率よく脂肪を燃焼するトレーニングなのは皆さんご存知の通りですよね。

フィギュアロビクスの一つ目は美脚&ヒップアップを目指します。
太ももの内側、おしり、上体筋肉1セット8回などを行います。

フィギュアロビクス二つ目は全身運動です。
首は固定し、手と足だけを動かします。
さらには腹筋、背筋、内もも、二の腕1セット8回行います。これはキツイ。。。

フィギュアロビクスの三つ目はキッチンでストレッチをするというものです。
シンクを使って背中と腰のストレッチをしたりしましたね。
背中、腰、肩を念入りに行いました。

さらには、いただいたチョンダヨン先生のDVDでエクササイズを実践していきます。
でもこのDVD、凄くハードですよね。

でもこの頃のキツさを癒してくれたのが、先のトマトレシピだったのです。

51日目になると体重は78.4kgから65.1kgになり13.3kgのダイエットに成功しました。
さらに体脂肪率もマイナス7.3%に!

そして終了時にはなんと体重78.4kgから57.6kgになりました!
体脂肪37.7%から26.2%に。11.5%もの減少です。

バービーさんはキツイトレーニングにもよく耐えて頑張りましたよね。
実際、トレーニングで痩せたのではと思ってしまう場面もありましたが(笑)でもカレーの効果もかなりあったと感じました。

朝カレーを食べることで発汗を促し、さらに運動することで代謝アップとともに脂肪燃焼効果を狙う。
ダイエットの基本形は変わらないと思います。

バービーさんの成功を参考に、今後のダイエットに生かせるよう私たちも頑張っていきましょう!

スポンサードリンク